わが家の自慢がまた増えたー住化(スミカ)の床暖房。住化プラステックは確かな蓄熱技術で快適生活をサポートします
住化プラステック(株)は住友化学工業(株)のグループ企業です

事業者の皆様へ

>>スミターマルシステムの概要
>>スミターマルシステムの部材
>>スミターマルシステムの種類
>>設計方法
>>温度測定事例
>>お問い合わせ
>>カタログダウンロード
>>技術資料ダウンロード
>>取扱説明書ダウンロード

>>事業者の皆様へ トップページへ
>>イベント情報
>>床暖房トップページ
>>パッシブ・スミターマル
>>蓄熱技術アイディアの箱

参考[配線用遮断器容量に関する規則]のご案内


<配線用遮断器の選定>
配線用遮断器は原則として以下の表に適合する容量のものを使用すること 。

一般用電気工作物(低圧受電)の場合

ヒーター容量(kW)

配線用遮断器 最小電線太さ
(銅線の場合)
単相100V 単相200V 三相200V フレーム 定格
1.5以下  3.0以下 5.2以下 30 20 2.0mm2 1.6φ
 1.5超過 2.3以下  3.0超過  4.5以下  5.2超過 7.8以下 30 3.5mm2 2.6φ

 2.3超過 3.0以下

 4.5超過  6.0以下  7.8超過 10.4以下 50 40 5.5mm2 3.2φ
 3.0超過 3.8以下  6.0超過  7.5以下 10.4超過 13.0以下 50 14mm2
 3.8超過 4.5以下  7.5超過  9.0以下

13.0超過 15.5以下

60 60 14mm2
 4.5超過 5.6以下  9.0超過 11.2以下 15.5超過 19.5以下 100 75 22mm2
 5.6超過 7.5以下 11.2超過 15.0以下 19.5超過 26.0以下 100 38mm2
 7.5超過 9.3以下 15.0超過 18.7以下 26.0超過 32.3以下 225 125 60mm2
 9.3超過 11.2以下 18.7超過 22.4以下 32.3超過 38.9以下 150 60mm2
11.2超過 13.1以下 22.4超過 26.2以下 38.9超過 45.4以下 175 100mm2
13.1超過 15.0以下 26.2超過 30.0以下 45.4超過 200 100mm2
15.0超過 16.8以下 30.0超過 33.7以下 225 150mm2
(注)電線は電線長さによる電圧降下を考慮して選定すること。

自家用電気工作物(高圧受電)の場合

ヒーター容量(kW)

配線用遮断器 最小電線太さ
(銅線の場合)
単相100V 単相200V 三相200V フレーム
1.8以下  3.6以下 6.2以下 30 20 3.5mm2 2.0φ
 1.8超過 2.7以下  3.6超過  5.4以下 6.2超過 9.3以下 30 5.5mm2 2.6φ

 2.7超過 3.6以下

 5.4超過  7.2以下 9.3超過 12.4以下 50 40 8.0mm2 3.2φ
 3.6超過 4.5以下  7.2超過  9.0以下 12.4超過 15.5以下 50 14mm2
 4.5超過 5.4以下  9.0超過 10.8以下 15.5超過 18.7以下 60 60 14mm2
 5.4超過 6.9以下 10.8超過 13.8以下 18.7超過 23.3以下 100 75 22mm2
 6.9超過 9.0以下 13.8超過 18.0以下 23.3超過 31.1以下 100 38mm2
 9.0超過 11.2以下 18.0超過 22.5以下 31.1超過 38.9以下 225 125 60mm2
11.2超過 13.5以下 22.5超過 27.0以下 38.9超過 46.7以下 150 60mm2
13.5超過 15.7以下 27.0超過 31.5以下 46.7超過 54.5以下 175 100mm2
15.7超過 18.0以下 31.5超過 36.0以下 54.5超過 62.3以下 200 120mm2
18.0超過 20.2以下 36.0超過 40.5以下 62.3超過 70.1以下 225 150mm2
20.2超過 22.5以下 40.5超過 45.0以下 70.1超過 77.9以下 400 250 150mm2
22.5超過 27.0以下 45.0超過 54.0以下 77.9超過 93.5以下 300 200mm2
27.0超過 31.5以下 54.0超過 63.0以下 93.5超過 109.1以下 350 250mm2
31.5超過 36.0以下 63.0超過 72.0以下 109.1超過 124.7以下 400 325mm2
(注)電線は電線長さによる電圧降下を考慮して選定すること。










(c)SUMIKA PLASTECH All reights reserved.
>>住化プラステック株式会社ホームページへ